3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

ハッピーキャリア戦略

男性育児をテーマとした短編映画『わたしのヒーロー』から人生100年時代の夫婦関係を考える

こんにちは!よこぴーです☆ 前回、子育て支援拠点のかなーちえで夫がパパ講座を行ったお話を書きました。 www.yokop0914.com この講座の中で、男性育児をテーマとした短編映画『わたしのヒーロー』も上映されました。(約39分の映画です) 監督の佐藤陽子さ…

これからのダイバーシティマネジメントに必要なこと

◆ダイバーシティマネジメントをするリーダーに必要なこと 私は、企業の中で多くの次世代幹部社員研修や人材育成を行ってきました。 その経験から、これからのダイバーシティマネジメントを託されたリーダー達の必須スキルは何か、 と問われたならば、 「自分…

女性活躍推進法とはいったい何なのか?

今年(平成28年)4月に日本で施行された女性活躍推進法。 5月末の時点で、行動計画を届け出た企業が91.6%に達するなど、社会全体で女性活躍に対する機運が高まっています。 では一体、女性活躍推進法とはどんなものなのでしょう?

<未来を形づくる要因② グローバル化> ワーク・シフト

ワーク・シフト 未来を形づくる要因の2つ目は「グローバル化の進展」です。 1つ目の要因 テクノロジーの進化については → こちら [amazonjs asin="4833420163" locale="JP" tmpl="Small" title="ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈…

<未来を形づくる要因① テクノロジー> ワーク・シフト

私たちの未来を形づくる5つの要因とは一体なんでしょうか? 2012年に発刊された「ワーク・シフト」 本書をもとに、2016年時点での状況も合わせて、考えてみたいと思います。 [amazonjs asin="4833420163" locale="JP" title="ワーク・シフト ― 孤独と貧困か…

日本のジェンダーギャップ指数 過去最低の111位に

◆ジェンダーギャップ指数2016が発表!日本は過去最低の111位に。 世界経済フォーラム(WEF)から毎年発表されている、男女平等の度合いを指数化した「ジェンダー・ギャップ指数」において、 日本は過去最低の 111位 であったと発表されました。 男女平…

共働きママである前に一人の人間

共働きママは毎日大変です。 (共働きパパも毎日大変ですね。。) 子育て時間はほぼ 管理不能です。 突然こぼす、突然何かをほしがる、突然走り出す・・・ (うちの2歳男子) 緊急性が高く、重要な 7つの習慣で言うと いわゆる 「第一領域案件」が圧倒的に…