3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

0歳11ヶ月 三男 なかなか中耳炎が良くなりません:お医者さんに聞いた予防方法

こんにちは、よこぴーです😊✨

0歳11ヶ月の三男。
7月中旬に39度台の熱を出して中耳炎と診断されてから、治っては再発、治っては再発の繰り返し。。
通っているスイミングにも今月はまだ行けていない状態です。。

現在の状況と、お医者さんから聞いた予防方法をお伝えします!

f:id:yokop0914:20190911072720j:plain

中耳炎の経過

7月22日:中耳炎と診断され、抗生剤を処方される

抗生剤を飲み切って、熱も下がったので普段と同じ生活をする
(その間、通っているベビースイミングにも入った)

8月2日:再度、熱が出たので耳鼻科を受診。中耳炎と診断。抗生剤を処方される

8月9日:耳鼻科を受診し、中耳炎が治っていると診断される。

8月31日:また熱が出たので、耳鼻科を受診。中耳炎と診断。再度抗生剤を処方される。

9月4日:鼓膜の内部にだいぶ膿が溜まっているとのこと。抗生剤が効いていないので、もう少し強い抗生剤を処方してもらい、もしも2,3日経っても改善が見られなければ、鼓膜切開をして膿を出すとの事。

(鼓膜切開!!というのは耳鼻科では簡単な処置らしいのですが、、聞いただけでドキドキします。。)

9月6日:耳鼻科を受診し、膿はだいぶよくなっているとの事。ただ、まだ少し残っているので、2,3日後に念のため鼻水を吸いに来てください、とのこと。

9月9日:まだ鼓膜内が白濁しているとのことで、もう少し薬で様子を見る事に。

そして今日に至る。

中耳炎の症状と赤ちゃんの様子

中耳炎は熱がおさまればもうほとんど完治に近いのかと思っていましたが、きちんとお医者さんに診てもらわないと知らず知らずに膿が鼓膜内部にたまっていて悪化していることもあるようで。。。

赤ちゃんの夜泣きや寝づらさや機嫌等にも表れてくるそうです。

大丈夫そう、と思っても、耳鼻科を受診するのは大事ですね。

中耳炎の予防方法

予防方法としては、

  • 朝と夜に鼻水をきちんと吸ってあげる

 
につきる・・とのこと。

ただ、毎日2回、鼻水を吸ってあげるのもちょっと大変。。
特に中耳炎になりやすいお子さんの場合、鼻水吸引をお手軽に使える機器を持っておくのは大事ですね。
www.yokop0914.com



今は熱もだいぶ下がって、夜も寝てくれるようになりました。
来週には回復してくれているといいなーーー。