3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

長男6歳 来年小学校入学に向け、通学路の確認をしました

こんにちは、よこぴーです😊

長男は現在年長。
あと半年ちょっとで小学生になります。

4月から始めているZ会の年長コースでは、付録として『小学校入学準備号』が届きます。

「小学校に入学する前にやっておいた方が良かった事」として、以下のような項目が挙がっていました。

【学習面】

  1. ひらがな・かたかなの読み書き
  2. 机に向かう習慣をつける
  3. 10までの数の理解
  4. 音読の練習
  5. 文章問題の練習
  6. 計算問題の練習

【生活面】

  1. 自分で身の回りのことをする
  2. 時計の読み方
  3. 通学路・安全の確認
  4. 生活リズムを身につける
  5. 礼儀を身につける


気になったのが、【生活面】の第3位にランクインしている『通学路の確認』


ひらがなやカタカナ、生活習慣などはなんとなく想像がついていましたが、通学路の確認は盲点でした!!

確かに、大人の足でどう行けば良いか、というのはわかっていますが、子供の目線で見たときに、危険な場所はあるのか、どうやったらリスク回避できるのか、などを自分自身でシミュレーションしておくことは大事だと思い、通学路の確認を長男と一緒にする事に。

ただ、うちは来年の3月に引越しの予定。
今住んでいる横浜市から、東京の練馬区に引越します。

新居を建てる前で、今はまだ更地の状態。
土地の状態を確認がてら、保育園をお休みして行ってきました。

今の土地の状態はこんな感じ。

ここから、小学校に向けて出発するぞーっ!!


Googleマップで見ると、徒歩4分の近さなのですが、この日は30度を超える猛暑💦

ところどころ立ち止まって水分補給したり、木陰で休んだり、、🐒

持っていたコアラのマーチをちょこっとずつ食べたり😆

そんなこんなで、徒歩4分の道が、なんと徒歩12分!!!
3倍かかった!!笑


この日は夏休みで、校庭開放も行われていたので、実際に登校することになる校門をくぐり、校庭まで見てご満悦の様子でした!

まとめ

  • 小学校入学準備として、子供の足で通学路を実際に歩いてみるという体験は思った以上によかった
  • 子供が自分自身で、車通りや道の様子を確認できる
  • 実際にどれくらいの時間がかかるのか、を計測できる
  • あらかじめ歩いてみる事で、集団登校とはいえ一人で初めて行く不安要素となる通学のハードルを下げる事ができる
  • 小学校を実際に見る事で、入学に向けてのワクワク感と期待感を持てる

本当はやりたかったけれど、諦めたのは、ランドセルを背負って実際に行くことです。
まー、これからまた機会があればやってみたいと思います。