3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

【魚アレルギー克服体験記⑤】次男4歳 負荷試験が終了し、今度は抗アレルギー薬の服用無しで魚に挑戦中!

こんにちは!よこぴーです☆

だいぶお久しぶりの投稿となりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

前回のブログ投稿から約2ヶ月ちょっと経ってしまいましたが💦

その間、神奈川県横浜市から東京都練馬区への引っ越し、長男卒園式、次男の転園、三男の保育園入園、長男の小学校入学と学童利用開始、 保育園・学童共に利用開始1週間ほどで自粛要請が出され、現在家で3人を見ている状態です。

濃すぎ・・・。

今までにないほど濃密な日々を一条工務店の新居で過ごしています。

長男の自宅学習も約2週間となります。長男のモチベーションマネジメント含め、だいぶ自宅での学習ペースがつかめてきたかな、というところです。

その辺もおいおいご紹介させて頂きたいと思いますが、本日は次男の魚アレルギー克服体験記:その後です。

 

▼今までの経緯はこちらをご覧ください。

www.yokop0914.com

www.yokop0914.com

www.yokop0914.com

www.yokop0914.com

 

3回目の負荷試験の後、4回目の負荷試験(最終)で、焼き鮭24gに挑戦し、無事クリアしました!(3/11)

 

この「24g」という数字は、「焼き鮭の切り身子供用の約1枚程度」の量に相当します。

 

「これで日常生活で困るようなことは少ないと思います。いろいろな種類の魚を週2-3回食べてみましょう」 

 

という事でした!

 

一時期は魚を一生食べられないかと思っていたので、本当に良かったです!

 

また、内定した保育園はお魚の代替食も対応してくれる園でこちらも本当にありがたい!保育園でのお弁当対応もする必要があるかと思っていただけに、色々と運が良く助かっています。(6月末まで自粛となってしまいましたが・・・しくしく)

 

そして、引っ越し先のアレルギー医も運よく良い先生に巡り会いまして、前回の先生に紹介状を書いてもらって状態も引継ぎができました。

 

4月の頭くらいに診察をしてもらい、今度は抗アレルギー薬無しで魚5gほどから毎日食べて、1週間ごとに量を増やしています。

 

1週目→5g

2週目→10g

3週目→15g

4週目→20g

 

といった感じです。

 

今までは鮭だけでしたが、アレルゲンが少ない魚である、

マグロ、メカジキ、カツオ、めばち、鮭

この辺の種類の魚も織り交ぜながら試しています。

 

 

来週あたりにまた受診です。

 

今のところ、たまに舌や唇あたりをかゆがったりはしていますが、大きなアレルギーショック等はなさそうです。

 

次回の診察で経過が良ければ、アレルゲンがもう少し多めの魚にチャレンジしていくことになります。

 

ちなみに、アレルゲンの量としては、こんな感じだそうです。

 

【中くらい】

サバ

イワシ

サンマ

 

【多い】

キンメダイ

メバル

イサキ

マダイ

あじ

アカムツ

トビウオ

 

 

どんな種類の魚もクリアしてほしい!と思います。

少しずつですね☆