3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

長男6歳!やっと乳歯が1本抜けました!

こんにちは、よこぴーです☆

長男6歳7ヶ月を目前として、ずっとぐらぐらしていた前歯が抜けました!

同じ学年の子たちはもうずっと前から抜けている子も多く、うちの子は少し遅め。

 

一番初めに抜けたのは、下の歯の、「乳中切歯(にゅうちゅうせっし)」向かって右側です。

歯の名称も初めて知りました。

 

参考:1時間目-歯のページ-

f:id:yokop0914:20200122220208j:plain

 

昔は、下の歯が抜けたら上に投げて、上の歯が抜けたら下に投げる、、なんてことをやっていた時期もありましたが。。

今は、こんな便利グッズがあります。

なんと抜けた歯を保存しておける乳歯ケース。

抜けた日を記録できるので、記念になります。なんとなく歯を捨ててしまうのも微妙な感じがするので、ちゃんと入れる場所がある状態というのはスッキリ!

 

 

長男の歯がグラグラ した時点で購入しておきました。

長男と、まだかな、まだかな、と言いながら待っていて、抜けたらどこで抜けてもちゃんと持って帰ってきてね、と言っておきました。

結果、家で抜けたのでちゃんと無くさずにすぐしまう事ができたので良かったのですが^^

 

f:id:yokop0914:20200122221215p:image

▲蓋もついてコンパクトにまとまるのでとても便利です

 

f:id:yokop0914:20200122221224p:image

▲抜けた歯をどこに入れればいいのか、も一目瞭然!小さい歯がかわいく収まっています。

 

思えば自分の歯はどこに行ってしまったのか・・。

ベランダから投げた記憶があります。

大きくなって、自分の歯があってもちょっと処理に困るのかもしれませんが、なんとなく親として取っておいてあげたい気持ち・・。

 

大人の階段上っていく我が子の成長がこれからも楽しみです。