3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

格安SIMのIIJ mioからauへ再び乗り換えた話

こんにちは!よこぴーです。

3男が生まれてから、夫婦共に育休を取るにあたり、一番変化した事。

それはずばり

お金

3人を育てていくのにどうしても考えるのが教育、そして自分たちの老後・・等々

 

ちなみに、私はもともとお金を貯めるという概念がほとんどなく、稼ぐ能力をつければいいと思うタイプです。

でも、経営を学んで、ある程度予測ができる子供たちの学生時代は、キャッシュフローについてはきちんとやらないとなーーーと思い直し、去年の8月頃からファイナンシャルプランナーさんも交えて家計の大改革をしました。

その辺の改革については、また追って詳細をお話するとして。。

 

その改革の中で、固定費見直しの一環で、それまで使っていたauを、格安SIMIIJ mioに乗り換えました。

 

これによって、月々夫婦2人でかかっていた携帯電話料金が、16,000円ほどから5,000円ほどに抑えられることに!!

通信費って常にかかるものなので、この削減はかなり大きかった!

 

ただ、今回格安SIMからまたauに乗り換える事にしました。

そしてもう既に2年後には格安SIMに戻ろうと決意をしています💦

その理由を今回はつづります。

 

 

格安SIMから乗り換えようと思った経緯 

このまま、格安SIMのままでも良かったのですが、今使っているiPhone7の電池の持ちがだいぶ悪くなってきて、半日で電池が切れてしまうので、端末を新しくしたいなーとも思っていました。

 

そんなわけで、以下のような要件で新しい通信料プランを探すことに。

  • 端末を新しくしたい(バッテリーの持ちを良くしたい)
  • iPhoneをずっと使っており、切り替えも面倒なのでできればiPhoneが良い
  • 月々にかかる通信料はできる限り抑えたい

同時に、今年の10月から、「セット割」禁止の法改正もあるようで、端末を安く買えるのはこの9月までかなーと。

www.nikkei.com

 

 

auでのキャンペーンでiPhoneが格安で手に入る事を知る

ヨドバシカメラに行ったら、auが今、「iPhone8 64GB」の端末を1円で購入できるキャンペーンをやっている、というので、まずは見積りを出してもらいました。

 

その場ですぐの契約はできませんでした。 

なぜなら、IIJ mioはMNP予約番号を取得するのに、4日程度かかるのです。

 

予約番号が無いと、MNPができないので、その日は出直しとなりました。

※これが、8月30日の話。

 

見積もりは、以下の通りでした。

初月    :3,379円

2ヶ月目   :2,141円

3~60ヶ月目 :3,221円

 そこまで大きく通信料が高くなるわけではないし、更にiPhoneの新しい機種が手に入るならとauにしようと思いました。

auはオプションがんじがらめ。そしてとても残念な接客

9月1日に、予約番号が出たので、また同じヨドバシカメラへ。

前回頂いた見積もり表を渡し、前回の担当者につないでもらいました。

 

と、そこで、出てきた見積もりが、

初月     :5,921円

2ヶ月目    :5,465円

3~12ヶ月目   :4,613円

13~48ヶ月目  :4,829円

49~60ヶ月目  :3,977円

 

あれーーー、全然話が違うじゃん。

 

と言ったら、何やら、

  • Apple Care」に入るのが必須(月額:852円) 
  • その他、初月無料のオプションに7つ入るのが条件
    (翌日以降、解約できるが、全て解約し忘れた場合、月額2,741円にもなる)
  • 8月末日の見積だと日割り計算が入るため、9月初日の見積は高くなる
  • スタートキャンペーンの-1,000円が9月までだったため、2ヶ月目からは適用不可
  • システム上、見積もりが高く見えるが、すべてのオプションを外せば、2ヶ月目からは前回出した見積もり通りになる

ここではわかりやすく箇条書きにしましたが、この1つ1つを聞き出すまでにすごい時間がかかりました💦

そのたびに、「キャンペーンですから」という答え。
(この回答の意味も分かりかねたのですが・・。キャンペーンだから、裏はありますよ?と言いたいのだろうか。。)

具体的なキャンペーンの中身を教えてもらって判断させて頂きたいだけなのですが・・。

「前回出した見積もりは、最低額を出したのみ」とも。

条件なども含めて教えてもらえていたら、そこを納得の上で来たんですけどね・・。

f:id:yokop0914:20190905142455j:plain

 

そもそも、オプションを最初に思いっきり契約させて、あとから解約すればいいですよ、という仕組みもやめた方がいいと思うけれどなーー。

 

客の手間もかかるし、コールセンターだって無駄な解約のために手間を取られているのでしょうし・・。

(解約を忘れた客への請求で成り立っている商売なのだろうか。。本当に腹立たしい。)

 

ただ、格安SIMに比べると、使えるギガ数は少なくなるのに料金は高くなります

これも、無駄なコストをかけているが故の料金かと思うとこの会社にずっとお金を払い続ける事は創造的ではないと思ってしまいました。

オプション解約のための電話もとても時間がかかった。。

結局、自分でオプション等を全て解約すれば、そこまで大きな負担は無いと理解したので、auにしました。

翌日、オプション解約のためにコールセンターに連絡。 

そうしたら、7つのオプションすべての魅力?をまず聞いてからではないと解約できませんでした。

 

「これはこういうメリットがありますよ?本当に解約されますか?」

 

これを7回聞きました。。げんなり。。。 

まとめ

 今回は、新しい端末が欲しくて、端末キャンペーンに乗っかり、2年契約になりましたが、継続してauを使おうというモチベーションは全くなくなりました。

 また2年後、格安SIMで良さそうな会社にスイッチするんだろうなーーという思いで幕を閉じました。。 

 

補足(IIJ mioからMNPを利用して他社へ乗り換え予定の方へ)

  • IIJ mioは予約番号を取得するのに、最大4日かかります。もし、MNPを検討している場合は、予約番号が発行されてから動いた方が、その場で契約ができるので便利です。
  • 予約番号の発行は、会員ページから行うのですが、意外と分かりにくいため、以下の方のブログが参考になります。
    意外とちゃんと書いてないIIJmioのMNP予約番号発行方法
  • MNP転出事務手数料として、3,000円(税抜)がかかります。
  • 契約から1年未満の場合は、1,000円×12ヶ月までの月数分の違約金が発生します。
  • IIJmioは、解約月は日割り計算されず、月のどこで解約しても丸々1ヶ月分の料金がかかります。なので、できれば20日頃にMNP契約をした方がいいです。
    (契約解除までにも時間がかかる場合があり、月末契約だと月初の解約になってしまう事もあるそうです。)