3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

☆プレママライフ 横浜市ファミサポさん登録完了!☆

おはようございます!

第二子妊娠9ヶ月、産前休暇取得中 プレママ よこぴーです。

いよいよ、産休に入りました!

在宅勤務用のPCも返却してしまったし、一部のプライベートアドレスを交換した人以外は、会社の情報から断絶された状態^^;

休職中でも、メールとか情報、見られるようにすればいいのになぁ~~~~とは個人的に思うんですけれどね。

今のうちの会社の仕組みでは、そういうことは不可能なんだそうです。

ま、お休みを思う存分楽しみたいと思います^0^/

 

さて、今日は横浜市子育てサポートシステム 登録のその後について。

以前、近所の子育て支援センターで登録のみ済ませておいた、子育てサポートシステム。

 

yokop0914.hatenablog.com

 

1週間後くらいに、無事会員証も届きました!

マッチングは、担当の事務所に連絡をし、

  • サポートをお願いしたい内容
  • サポートをお願いしたい日時
  • 事前打ち合わせが可能な日時

これらを伝えます。

※基本は、事前打ち合わせを行ってから、サポートが実施されます。

 

私もさっそく連絡してみました!

 

今回は、

  • 保育園のお迎え

をお願いしてみました。

産前、産後は保育園の往復もきついし、旦那ちゃんも仕事の様子が読めないという感じだったので、継続して頼める方に、という条件もつけて^^

(産前・産後休暇中は、延長保育が頼めず、

 7:30~18:30 の標準時間保育になります。)

 

本来であれば、

  1. 事前打ち合わせ
  2. 保育園への事前登録
  3. 実際のサポート

という流れになるのですが、私の場合、実際のサポートをお願いするのが結構直前になってしまったため、今回は1~3をすべて同じ日にやってもらうことに。

 

まずは、保育園で待ち合わせて、園長先生と担任の先生にご挨拶。

ファミサポさんの身分証をコピーしてもらって、お迎えのお作法を教えてもらいました。

それから息子ちゃんもつれて、一緒にお家まで。(道順を覚えてもらうという意図です)

で、お家で事前打ち合わせ。

どれくらい頼みたいのか、料金の支払い方法、気を付けるポイント、ファミサポさんとの連絡方法、等々を連携しました^^

 

ファミサポさん、見つけるの苦労する、というお話も結構聞いていたのですが、意外と候補者も多くいたらしく、継続的にお願いできそうな方が見つかってよかったです^^

 

しかも、1時間800円、と格安です!

私は、スマートシッターというサービスにも登録しており、ここから2名ほど保育園のお迎え登録しているのですが、民間サービスは質の保証ができている分、やはり値段はかかります。(それでも1時間2,000円とかなのでお得ですが^^)

smartsitter.jp

 

うまく使い分けながら、産前産後、乗り切っていきたいと思います^^☆

 

=======================================================

勝間塾 収穫祭2015

今年も開催します!

2015年9月6日(日)10:00~15:00

ビジョンセンター東京

※一般公開も開始しました!

 詳細はこちらからどうぞ!

第4回勝間塾収穫祭「多様な働き方を考えよう!」特設サイト

=======================================================