3人育児中!MBAママよこぴーの家庭経営ブログ

長男6歳、次男3歳、三男0歳育児中のMBAホルダーであるワーキングマザー(夫婦共に育休中)が、家族との日々に経営視点を入れながら織りなす試行錯誤をつづっています。働くパパ・ママをはじめ、たくさんの人に役立つ情報をアップしていきます。

☆出産後の準備 ~産後ヘルパー申請~☆

 皆さん、こんにちは!

妊娠9ヶ月目に突入!よこぴーです^^♪

 

さてさて、もうだいぶ名前が知られてきたと思われる「産褥期(さんじょくき)」。

私がこの言葉を知ったのは、マドレボニータという産後のママのケアをするプログラムに参加してからです。

出産後6週~8週くらいの期間。ママの体力や精神力等、ダメージを受けた体をいたわってあげるべき期間のことをさします。

madresbonitas.strikingly.com

第1子の息子ちゃん、生まれたはいいけれど、出産までの準備はあれこれしていたものの、出産後の準備、何にもしておらず、

  • 沐浴
  • へその緒(え?どうやったらいいの?いつ取れるの?)
  • オムツ替え(特にうんち・・)
  • 授乳(産んだら簡単にできるものだと思ってた)

などなど、数々襲い来る不明な課題にぐったり・・・。

眠れないし、お腹すくし、体はだるいし・・・・と、大変な状況でした。

そう!まさにこの本のとおり!

「産んだらなんとかなりませんから!」

産褥記 産んだらなんとかなりませんから!

産褥記 産んだらなんとかなりませんから!

 

今回は、第1子のときに大変だった経験を踏まえ、色々と準備中!

 

 その1つ目。

 

「産後ヘルパー」

 

横浜市の事業として、出産後の家事や育児などのヘルプをしてくれる事業です。

1回1,500円と安価で、1回2時間、20日間まで利用できます!なんてありがたい!

横浜市 こども青少年局 産前産後ヘルパー派遣事業

横浜市が登録している事業者から「1つ」を選んで、事前に登録します。

(妊娠32週から登録が可能なので、できれば事前に登録をしておいた方がよいです。)

 

私は、数ある中から、こちらの事業者さんにお願いしてみることにしました^^

お電話をしたら、とても感じのいい方で、色々相談もできそうでした。

www.miyashita.gr.jp

 

また、「産後母子ケアモデル事業」なるものも発見!

1週間ほど入院して、

  • 母親の健康管理や生活のし方をアドバイス
  • 乳房ケアや授乳方法の指導
  • 赤ちゃんへの沐浴、発育・発達のチェック、体重・排泄チェック、スキンケアなど育児 技術の伝達
  • 育児相談や子育て情報の提供 など

の支援を受けられるようです。

 

わぁ~~お!とても魅力的!

早速、見学の予約申込も完了!

入院が1週間、その後1週間ほどショートステイできて、色々アドバイスをもらえれば、少しは違ってくるかなぁ~と期待もこめて^^

 

産後、旦那様など身内の協力ももちろんですが、こうして色々外部サービスもうまく活用していければいいなぁ~と思うのでした^^

 

参考に、私が第1子妊娠中にやっていたあれこれ。「プレママ」編のブログをこちらに紹介します^^

ほんと、そのときそのときにいっぱいいっぱいで、未来についてぜんぜん準備していないなぁ~と今になって見返してみるとわかりますが・・ww

プレママ|☆MY STORY☆~個と組織をつなげるyokopの日々~

それでも、妊娠中を思いっきり楽しんでいた様子は伝わるかと・・^^